仮想通貨投資ビジネスとは

話題のAIトレードやビットコイン

話題のAIトレードやビットコイン チームイエスも取り扱っているビットコインは仮想通貨の一種で、インターネットが世界中に普及したことで誕生した新しい通貨です。
名前の通りデータ上、つまり仮想空間上にある通貨のため姿形があるわけではありませんが、インターネット上で何か物を購入する際に、このビットコインで支払いが可能となっています。
インターネット上以外でも、ビットコインを導入している企業や店舗であれば、実際の店舗でも使用できます。
通常通貨は各国によって異なり、その国の商品はその国の通貨で支払いをしなければなりません。
しかし、ビットコインを始めとする仮想通貨の場合は、インターネットさえあればその国の通貨がなくても買い物が出来るので、その手軽さから人気を呼んでいます。
ビットコインの人気ぶりや参入情報は、新聞などでも日々取り上げられているので、どんどん広がっている様子がうかがえます。
通常、海外への送金には高い手数料がかかりますが、ビットコインであれば無料または格安で送金できる点も人気の理由の一つです。
ビットコインを人工知能システムによって自動で売買できるのが、AIトレードです。
チームイエスも活用している自動アービトラージといわれる価格通貨取引所間で価格差益を稼いだり、仮想通貨のマイニングを使って、日利最大約0.4%を目指せます。
一日の間で安いときに買い、高値が付いたところで売るという作業をAIが繰り返し行ってくれるというもので、これを駆使して多くの人が利益を得ています。

仮想通貨とネットワークビジネス

仮想通貨とネットワークビジネス ネットワークビジネスというビジネスの手法がありますが、これは口コミや販売員による営業を活用することで商品を販売していくというものです。
宣伝費をかけず、その費用を研究開発などに活用していきます。
マルチ商法と呼ばれる違法行為と似通っている部分があると勘違いされがちですが、ネットワークビジネスは連鎖販売取引と言われる合法な手段です。
化粧品などの販売時に活用されることが多く、口コミなどで商品をPRするため、状況によっては通常の宣伝を行うよりも高い興味や関心を惹くことが出来る手法と言えるでしょう。
投資を個人で行うことが難しいであろうと判断した人は投資の代行を依頼する、もしくはこうしたネットワークビジネスを採用しているところに参加するという方法があります。
チームイエスは仮想通貨でネットワークビジネスを行っています。
各分野の専門家がシステムを開発し、仮想通貨の価値の変動などを確認し成果を上げています。
チームイエスはセミナーなども行なっているため、検討している場合には参加してみるのもおすすめです。